読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

32歳女、本気の婚活日記

これまで結構な時間と結構なお金をかけてきた婚活。何も成果の出ていない現実。。自分の婚活の経験やそこで感じたことを綴ることで自分の糧に。そして誰かの糧になりますように。

婚活のきっかけ

こんばんは。

 

32歳独身女性です。

 

社会人になった20代前半から

婚活婚活〜♪と軽いノリで合コンしたり

街コン行ったり婚活バスツアーに行ったり

彼氏を作るために色々行動もしてきましたが

 

ここまで結婚したいと本気で思ったのは

半年前。

 

人生で初めて出来た彼氏に振られたのがきっかけかなと。

 

その人とは大学の後輩の結婚式の余興メンバーという出会い方でそれまでの婚活はなんだったんだと思うほど、予期せぬ自然な出会いでした。

 

20代前半にはチヤホヤされていたものが、次第に相手にされなくなって

30歳をこえて色々諦めかけていたタイミングでもありました。

 

相手は真面目そうに見えて優しくて背も高く顔もタイプではないけどカッコ良いと思う会社員。

 

浮かれたのは言うまでありません。

 

本当に初めての経験ばかりで

元彼には色々迷惑もかけただろうし

素を出し切って

可愛げもない私でしたが

 

その人との付き合いは真剣で

自分と違う価値観だなと納得するとこと

なんでそんなことするんだろうという行動の理由を聞くことと

自分なりに擦り合わせて

関係を近づけようとしていました。

 

基本マイペースな彼でしたが

私が聞いたことやお願いに

真面目に対応してくれる彼に

安心と幸せを感じ

 

こういう人と人生が歩めたらな

 

と心からこの人が好きだと思ったし

結婚を初めて意識しました。

 

まぁ結果としては

それはわたしの一方的な勘違いで

彼をただただ疲弊させていただけで

その人には振られてしまいました。

 

 

けど温もりや安心感を一度覚えてしまうと、、

一人がとてつもなく寂しく悲しくなってしまいました。

 

マイナスはいつしかプラスにかわり

元彼との経験が

反省も大いにありつつですが

男性に対しての壁が薄くさせ

 

また心から信頼できて

今度は相手にもきちんと必要とされて

そんな関係を築ける人に出会いたいと思うようになったのです。

 

だから正確に言うと結婚したいと言うより

結婚したいと思える人と付き合いたいのです。

 

まだまだ結婚というものは

自分のなかでは未知すぎる領域。

 

でも私が振られて1ヶ月半後に

弟の結婚があり、母親の喜ぶ姿を見ると

自分も早く安心させたいと強く思うようになり、結婚しなきゃと思ったり。。

 

義務じゃないけど

焦りたくないけど

子供も出来れば欲しいし

心の安定も欲しい

支えたいし

周りの目も気になるし

 

いろんな感情がじゅんじゅんに渦巻く

 

そんな婚活のきっかけ。